オリエンタル技研工業株式会社|飛灰処理|キレート剤|重金属固定剤|排水処理設備|汚染土壌処理 home

オリエンタル技研工業株式会社|オリトールS|キレート剤|重金属固定剤|飛灰処理|汚染土壌処理|排水処理設備

地球環境を守る、公害防止技術開発一筋に豊かな自然を拓く
ご挨拶
当社は、従来より環境公害防止に関する諸問題の技術開発に従事して参りました。 近年特に工業技術の発展と共に豊かな生活が容易に求められるようになってきましたが、その副産物として生じてきている環境問題が人々の生活、特に人の健康に係わる諸問題としてクローズアップされております。

当社は、これらの諸問題を解決すべく日夜研究と技術開発に精進し、
地球に優しいEcologyとSolutionの環境を創造することに努力して参り
ました。私達は「人と自然のより良い環境づくり」に取り組んでいます。
ゴミ焼却飛灰
ゴミ焼却飛灰
廃棄物処理法に伴い、都市ゴミ焼却飛灰は、 特別管理一般廃棄物に指定され、処理・処分の 施行が義務つけられるようになりました。

弊社は、これら飛灰中の有害重金属類を固定化 できる優れたキレート剤(液体・粉体)を開発し、 今日に至っております。

特に飛灰の性状に対応した薬剤(活性炭入飛灰対策用薬剤、二硫化炭素対策用薬剤等)の開発に成功し、販売しております。

使用薬剤についてはこちら
汚染土壌
汚染土壌
有害重金属を含有する汚染土壌の土地売買の禁止及び汚染土壌上の建築物建設禁止等の廃棄物法が公布され、それらの処理対策が必要になってきました。

弊社は、重金属処理剤に関する豊富な経験と処理実績に伴い、優れた汚染土壌無害化処理剤の開発に成功し、販売しております。

使用薬剤についてはこちら
廃水・排水
廃水・排水
工場排水、廃棄物最終埋立処分場・浸出汚水、生活排水等、弊社は約40年に渡る豊富な経験と実績により、それぞれに対応した処理技術を確立して参りました。

現在では、それらの経験と実績によりどんな難解な汚水の処理方法に関しても、解決できる周到な技術力を保持しております。

使用薬剤についてはこちら
TOPICS
2015.04.01 代表取締役社長変更のお知らせ

    平成27年4月1日付けで、代表取締役社長が変更となりました。
    代表取締役社長 鈴木 篤志
    今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

2012.06.01 本社を新事務所に移転しました。

2007.11.14 ホームページを開設しました。